子連れで楽しめる海外旅行は?子育て中のママおすすめの観光地スポット

海外旅行

大人だけで行く海外旅行とは違い、子どもと一緒に行く海外旅行は「楽しそう!」というだけの選び方ではちょっと心配ですよね。お子さんと一緒に楽しめる海外旅行先をご紹介致します。ぜひ海外旅行先を選ぶご参考にしてみてくださいね。

海外旅行のホテル・航空券・ツアー手配のポイントは?

まず、飛行機での移動時間が気になるかと思います。一緒に行くお子さんの年齢にもよりますが、飛行機の移動時間の少なさはもちろん、なるべく時差がない観光地を選んで時差ボケしないようにするのもおすすめです。

初めての海外旅行はもちろん、家族ができてからの子連れの海外旅行は色々と不安な面もありますよね。海外ですと治安や衛生面、子どもが楽しめるスポットがあるのか、旅行先のことはもちろん、移動中のことや、滞在先でのトラブルなどを考えると色々と不安も多いのではないでしょうか。

そのあたりもふまえて、自分で航空券とホテルを手配するのも良いかもしれませんが、最初の子連れ旅行であれば、旅行会社に相談して手配した方が安心かもしれません。また場合によっては、お得な目玉ツアー案件の情報があったりと、特典がある場合もあります。

海外旅行の手配ならJTB

子連れで楽しめる海外旅行先は?

子連れの海外旅行の場合は、滞在先までの移動時間が短いということや、滞在先で子供がいても楽しめる施設、そして子供が遊べるスポットがあるということが前提になります。

せっかくの海外旅行なので、滞在先でストレスを溜めてしまうのは勿体無いですよね。色々な口コミを見ながら海外旅行先を検討してみてくださいね。

ソウル(韓国)

photo by TripAdvisor

日本から最も近い国の韓国のソウルは、飛行機で約2時間半で到着できるので、小さなお子さん連れのファミリーにもおすすめの観光地です。近いですから、一泊二日や日帰りで海外旅行なんていうこともできちゃいますよ。子育て中のストレス発散にちょっとお出かけ気分で行ってみてはいかがでしょうか。

ショッピングにグルメ、遊園地もある「ロッテワールド」、韓国最大級の水族館「COEX AQUARIUM」、動物園や遊園地がある「オリニ大公園」などおすすめです。旅行の前に口コミチェック!

グアム(アメリカ)

photo by TripAdvisor

日本から飛行機で約4時間で到着できるリゾート地のグアムです。面積は淡路島と同じぐらいですのでショートステイでも一通り観てまわることもできますよ。海は透明度が高く、魚たちを綺麗に観ることができますのでシュノーケリングはぜひやってみてくださいね。

「イパオ・ビーチ」は、浅瀬で熱帯魚を観ることができますので、お子さん連れのファミリーにおすすめのビーチです。雨の日には屋内遊園地もあるショッピングモールの「マイクロネシアモール」がありますし、「フィッシュアイマリンパーク」では、水深10メートルから熱帯魚を観察できたり、イルカに会いに行けるツアーもありますよ。旅行の前に口コミチェック!

ハワイ(アメリカ)

photo by TripAdvisor

日本から飛行機で約7時間で到着します。日本語が通じやすいですし、お馴染みの日本食レストランも多いですので、お子さん連れのファミリーにもおすすめですよ。

ハワイの景色を一望できる「ダイヤモンドヘッド」に登ってみたり、「カピオラニ公園」の芝生でピクニック気分でランチをしたり、真っ青な海と真っ白な砂浜が広がる「カイルア ビーチ パーク」でのんびりとハワイの海を楽しんだりと、多くの観光スポットがあります。もちろん、ハワイのお洒落スイーツもたくさんありますし、「アラ モアナ センター」でショッピングも楽しんでみてくださいね。旅行の前に口コミチェック!

シンガポール

photo by TripAdvisor

日本から飛行機で約7時間前後で到着と、少し時間はかかりますが、時差が1時間ですので時差ボケになりにくくお子さん連れのファミリーにおすすめです。治安も良く、綺麗な街で有名ですので衛生面が気になるママさんは安心して観光ができるのではないでしょうか。

「セントーサ島」では、世界最大級の巨大水槽がある水族館やユニバーサル・スタジオ・シンガポールなどがあります。景色を楽しみながら行けるケーブルカーでのアクセスがおすすめですよ。「マリーナ・ベイ・サンズ」の展望台にはぜひ行ってみてくださいね。また、高さ165メートルの高さの観覧車「シンガポール・フライヤー」もおすすめですよ。旅行の前に口コミチェック!

バリ島(インドネシア)

photo by TripAdvisor

飛行機で約7時間半ほどで到着します。時差が1時間なのもおすすめです。アジアンテイストな雰囲気のあるリゾート地としてとても人気です。ヴィラも多く、どうしても騒ぎがちなお子さんとの宿泊にもおすすめです。プライベートプール付きのヴィラなら安心して子どもを遊ばせることができますのでいいですよね。

「バリ・サファリ&マリン・パーク」では、ポニーに乗ることができたり、オランウータンを抱っこできたり、動物たちとの触れ合いを楽しんだり、ゾウのショーなどもありますよ。ウォーターパークの「ウォーターボム・バリ」には、浅めのプールもありますので小さなお子さんも楽しむことができますよ。旅行の前に口コミチェック!

ケアンズ(オーストラリア)

photo by TripAdvisor

日本から飛行機で約7時間半で到着します。時差が一時間ですのでおすすめです。世界遺産に登録されている世界最大のバリアリーフとして有名な「グレートバリアリーフ」には、たくさんの観光客が訪れています。

「グリーン島」「フィッツロイ島」は片道50分で行ける海がとても美しい島で、マリンスポーツができたり、ジャングルでちょっとしたトレッキングを楽しんだりできます。「キュランダ・コアラ・ガーデンズ」では、コアラを抱っこすることができますよ。アクセスにはキュランダ観光鉄道やスカイレールで景色を楽しみながら行ってみてくださいね。

ケアンズ市内周辺には泳げるビーチがないのですが、海際にプールがあり、砂をひいてビーチのようにした場所もあります。深さも80~150cmですしライフガードもいますので子どもにも安心です。旅行の前に口コミチェック!

台湾

photo by TripAdvisor

日本から飛行機で約4時間で到着します。時差は1時間ですので時差ボケの心配がありません。子どもが食べやすい食事が多く、大人と一緒にディナーを楽しめたりできますし、親日家も多く、子連れに優しい国柄ですのでおすすめです。

「台北動物園」では、日本でも大人気のパンダがいますし、コアラやキリン、ゾウとたくさんの動物たちを観ることができます。「大安森林公園」は、広い敷地に大型の遊具やブランコがたくさんあり、ローラースケート場までありますので、子どもが一日中遊べるスポットです。ほかにも、美味しい台湾スイーツもたくさんありますので、お子さんに喜んでもらえる旅になると思いますよ。旅行の前に口コミチェック!

最後に

移動距離が少なめの観光地の中から、子どもが安心して遊べる場所がある所を選んでご紹介しました。とはいえ海外ですので、お子さんを独りにして少しでも離れることがないように気をつけてくださいね。

せっかくの海外旅行ですし、たくさん観てまわりたいと思ってしまいますが、お子さんとゆっくり観光ができるようにスケジュールに余裕をもたせてあげるようにしてあげてください。

ピックアップ記事

関連記事一覧