お中元ギフトにオススメ「福さ屋」辛子明太子!スタッフ口コミレビュー

料理


日頃お世話になっている方に何か贈り物をしたいと考えている方の中には、何を送って良いか迷われている方も多いのではないでしょうか?そんな方には「福さ屋辛子明太子」を検討されてみてはいかがでしょうか?ご飯やお酒のお供に、アレンジの効く食材なので喜ばれること間違いなしです。

「福さ屋」辛子明太子とは?

辛子明太子の本場である福岡県福岡市博多区にある「福さ屋」は、創業以来、博多の味、お取り寄せ「明太子」のブランドとして、テレビ番組のごはんのおともランキングでも全国5位になるなど人気があります。

老舗の辛子明太子専門店の明太子なので自分用だけでなく、ギフトとしての贈答品でも喜ばれる一品です。

「福さ屋」辛子明太子のオススメポイント



  • 原卵から選りすぐった美味しい辛子めんたいこ
  • 魚醤を使用したこだわりの味付け
  • 時間や手間をかけて、美味しさを凝縮
  • 程よい辛さ、深い味わいなので安心して食べられる

公式サイトはこちら

「福さ屋」辛子明太子をスタッフがレビュー

今回は、「「福さ屋 辛子明太子」をスタッフがレビューさせていただきます。今回は120g*4パックの切れ子になります。

切れ子とは、製造途中で端が切れてしまったり、形が崩れてしまったもの。とは言っても、こちら「福さ屋」の切れ子は、贈答用の明太子を丁寧に作っている製造過程でハプニングによって生じたもので、品質も味に変わりありません。中には、切れ子の方が、皮が切れているので食べやすいという方も多いのではないでしょうか笑

こちらの商品は家庭用の切れ子明太子ということもあり、贈答用の熨斗などをつけるサービスがありませんが、お手頃価格で購入することが嬉しいポイントです。

贈答用ではありませんが、手提げ用のビニール袋がちゃんと付いてくるので、ちょっとした感謝の気持ちを伝えるくらいで持って行くには問題ないのではないでしょうか。

今回、初めて福さ屋の辛子明太子を食べてみましたが、思ったよりもピリっとした辛さがありますが、まろやかな旨味がなんとも病みつきになる辛さで、ご飯のお供はもちろん、お酒のお供にもピッタリのお味です。また切れ子ということもあり、サイズ感に関しても食べやすいのもいいですね。

この辛子明太子の美味しさの秘密は、イワシを塩で漬け込み発酵させた魚醤の旨味と、甘みが特徴の唐辛子をベースにした特性たれ。ただ辛いだけではない旨味がたっぷり凝縮されているのは、特製たれに三昼夜にわたって、じっくり漬け込み熟成されているから。深い味わいにはいろいろな手間がかけられているんですね。

白いご飯のお供にそのまま食べると止まらいくらい美味しいのですが、

  • 明太子ロール寿司
  • めんたいオードブル
  • めんたいディップソース
  • めんたい胡椒トースト
  • エリンギとしいたけの明太子炒め
  • なすと湯引き刺身のおろし明太子ソース

など、いろいろなアレンジレシピも同封のチラシに記載されており、どれも試してみたいと思いました。私は定番の明太子レシピ、明太子スパゲティを作ってみたところパスタにもとても合うお味でした。

福さ屋といえば、もちろん『辛子めんたい』ですが、

  • 博多もつ鍋
  • 博多長浜とんこつラーメン
  • めんたい辛子たかな
  • めんたいなめ茸
  • めんたい生のり

など、他にも色々と人気のアラカルトも提供されています。

福さ屋 明太子のTwitter口コミ

福さ屋の明太子についてTwitterの口コミをご紹介します。

お土産やお中元やお歳暮でもらったという方が多いようで、美味しい!という口コミ以外は見つかりませんでした。ギフトで送ると喜ばれること間違いなしです。

福さ屋の注文方法は?

福さ屋の注文方法は、

  • 電話
  • FAX
  • インターネット
  • 郵送

最近ではオンラインストアが主流なので、なかなかそれ以外の注文は受け付けていないところも多いですが、こちらは、以上の4つの方法で注文することが可能です。

一番お得な注文方法は、やはり公式オンラインストアでの注文です。福さ屋LINE公式アカウントに友だち登録すると500円クーポンがもらえます。ぜひ公式サイトからチェックしてみてください。

最後に

普段は食べる機会が少ない方も多いかもしれませんが、ご家庭用としてご家族で楽しむのも良し、お世話になった方には贈答用ギフトとして色々な商品が揃っているので、ギフトとして贈ってもとても喜ばれる一品ではないでしょうか?

公式サイトはこちら


【PR】可愛い我が子の成長や思い出を残しておきたい

可愛い我が子の成長や思い出を残しておきたいと思われるママ&パパも多いのではないでしょうか?最近では、無料の撮影会やオーディションを開催しているイベントや企業もあります。思い出作りにも最適です。

\0歳〜3歳はこちらから/

\3歳〜11歳はこちらから/

ピックアップ記事

関連記事一覧