子供が好きなジブリ映画は?子供に見せたいオススメの人気ジブリ映画6選!

エンタメ

子どもにはもちろん大人にも大人気のジブリアニメは、長年人気の作品ばかりです。可愛らしい少女や少年たちが主人公となっている作品も多く、お子さんでもストーリーに入りやすく、理解しやすいのではないでしょうか。しかし、アニメ作品とはいってもただファンタジーいっぱいの楽しいだけの映画ではありません。何度も観返したくなる奥の深いストーリーが何と言っても魅力ではないでしょうか。

今回は、お子さんでも比較的わかりやすいストーリーや、可愛らしいキャラクターたちが登場する作品をご紹介したいと思います。

「となりのトトロ」

昭和30年代の日本が舞台の映画です。姉の「サツキ」と妹の「メイ」は、母親の療養のために家族そろって空気の良い田舎へと引っ越すことになり、そこで住む家で不思議な生き物の「まっくろくろすけ」に遭遇します。庭の茂みをくぐるとそこには「トトロ」がいました。不思議な生き物たちは、子どもにしか見えないのです。そして、トトロたちとの交流が始まります・・・

可愛い姉妹の母親を想う優しい気持ちや、姉妹の絆、家族の温かみを教えてくれる映画です。30年代の田舎が舞台となっていますので、おじいちゃんやおばあちゃんと一緒に観るのもおすすめですよ。

「崖の上のポニョ」

アンデルセンの「人魚姫」をモデルにしたといわれている映画です。海辺の小さな町の崖の上の一軒家に住んでいる5歳の男の子の「宗介」は、仕事で留守がちの父親がいないのを寂しく思っていました。ある日、浜でクラゲに乗って家出した小さな魚の「ポニョ」と出会います。ポニョと出会ったことで父親のいない寂しさも忘れ、宗介とポニョは深い絆で結ばれていきます・・・

海辺の綺麗な映像と、可愛らしいポニョと宗介のキャラクターで長年人気の映画です。

「魔女の宅急便」

魔女の古いしきたりにより、13歳になる魔女の「キキ」は魔女がいない街へひとり修行の旅へ出ることとなります。港町にたどり着いたキキは、そこで出会ったパン屋の「おソノさん」にお世話になることになり、魔法のほうきを使って空飛ぶパンの宅急便の仕事をすることになりました・・・

ヨーロッパを舞台とした舞台の映画ですので、風景も楽しめますし、キキの相棒の黒猫の「ジジ」も個性的で人気のキャラクターです。キキの独り立ちの修行で、大人になっていく過程もみることができます。ママさんも思春期の頃を思い出しながらお子さんと一緒に観てみてはいかがでしょうか。

「千と千尋の神隠し」

小学生の女の子「荻野千尋」と両親は、引っ越し先へと向かう途中に道を間違え森の中へと迷い込んでしまい、奇妙な街にたどり着きます。その奇妙な雰囲気に両親は興味津々。どんどん奥へと進んでいきます。しかし、その町の掟を破ってしまった両親は呪いによて豚の姿へと変えられてしまうのです。幸い豚にされずに済んだ千尋は、両親を元の姿に戻すために働かなければならないと教えられます。「湯婆婆」という魔女に「千尋」という名前を奪われ「千」として湯婆婆が経営する銭湯で働くこととなり・・・

奇妙な街に出てくるキャラクターたちは、どれも個性的で目を引きます。銭湯で懸命に働く純粋な千に感動させられる映画です。

「天空の城ラピュタ」

空飛ぶ客船から落ちてしまった少女の「シータ」は、光る青色の石のペンダントの不思議な力によって、ゆっくりと降下していくところを少年「パズー」に助けられます。シータは追われる身であり、パズーはシータを守るために一緒に逃走をはかります。パズーは、パズーの父親が見たという天空の城「ラピュタ」の存在をシータとの出会いにより確信します。シータを追う政府機関の軍隊と不思議な力を持つ青い石のペンダントをめぐり、冒険が始まります・・・

子どもが夢見る雲の上の世界を舞台とした冒険ファンタジーですので、きっとどのお子さんもワクワクドキドキしながら観てくれるのではないでしょうか。

「風の谷のナウシカ」

「火の7日間戦争」と呼ばれる戦争によって、産業文明が崩壊された1000年後の荒廃した世界には、巨大な蟲たちや人間たちに害をもたらす菌類の森「腐海」が広がっています。腐海のそばにある小国の風の谷の族長の娘の「ナウシカ」は蟲たちと心が通じ合わせられる不思議な力がありました。大国トルメキアによって風の谷は制圧され、ナウシカの父は殺害される。ナウシカも捕らえられてしまうこととなり・・・

蟲たちとの共存を望むナウシカに、現代の環境、自然保護の問題もリンクしてみることができます。戦争という重いテーマを軸とした映画ですが、長年ジブリの中でも人気で、女の子のファンも多い映画です。

最後に

可愛い生き物に、個性豊かな不思議なキャラクターが登場したりと、とても面白そうな作品がいっぱいでしたね。ジブリの作品はどれもストーリーが素晴らしく、奥が深いのも魅力的です。お子さんだけでなく、大人のママさんやパパさんが見てもいろんなことを教えてくれる映画ですので、ぜひご家族みんなで一緒に楽しんで観てみてくださいね。

ピックアップ記事

関連記事一覧