英語で歌おう!子供に人気のディズニーソング16選!

エンタメ

ディズニーアニメやディズニー映画といえば、美しい音楽や楽しい歌はストーリーには絶対に欠かせませんよね。子どもたちが大好きなディズニーの曲なら、ちょっと難しい英語の曲だって上手に歌えるようになってくれるかもしれませんよね。

今回は、いろんなディズニーソングを古いものから新しいものまで16曲集めてみました。小さなお子さんから、大きくなったお子さんにまで楽しんでもらえそうなものを幅広いジャンルから選んでみましたので、お子さんが気に入る曲を見つけていただけたら嬉しいです。ぜひご参考にしてみてくださいね。

「When You Wish Upon A Star(星に願いを)/ピノキオ」

「ピノキオ」の挿入歌で、アカデミー賞を受賞したディズニーを代表する名曲です。多くの方が聞いたことが一度はあるのではないでしょうか。聞き始めから一気にディズニーの世界にひたれますよ。

「A Whole New World – Regina Belle & Peabo Bryson/アラジン」

映画「アラジン」の挿入歌で、アカデミー賞も受賞しています。世界中で翻訳された美しいデュエットソングです。空飛ぶ絨毯にのったアラジンとジャスミンの映像が浮かんでくる素敵な曲です。

「The Circle of LifeーElton John/ライオンキング」

「ライオンキング」の壮大なジャングルをイメージとしたオープニングテーマ曲です。ジャングルの壮大なイメージが広がる歌ですよ。

「You’ve Got a Friend in MeーRandy Newman(君はともだち)/トイ・ストーリー」

「トイ・ストーリー」の主題歌です。アカデミー賞、ゴールデングローブ賞にもノミネートされた曲です。

「MICKEY MOUSE MARCH/ミッキーマウス・クラブ」

ミッキーマウスのテーマソングで有名です。ディズニーを象徴する代表的な曲でテンポのいいリズムですので子どもたちに人気です。思わず踊ってしまいたくなりますよ。

「Who’s Afraid of the Big Bad Wolf(狼なんてこわくない)/三匹の子ぶた」

映画「三匹の子ぶた」の挿入歌です。歌いやすいリズムの曲ですよ。

「Someday My Prince Will Come(いつか王子様が)/白雪姫」

映画「白雪姫」の挿入歌で、アメリカ映画協会による映画史上で最も偉大な100曲のリストで19位にランクインされた名曲です。

「Bibbidi-Bobbidi-Boo/シンデレラ」

映画「シンデレラ」で流れる魔法の歌で有名な曲です。魔法使いになった気分で「ビビディ・バビディ・ブー」と楽しく歌ってみてくださいね。

「Beauty and the Beast(美女と野獣)ーCeline Dion & Peabo Bryson/美女と野獣」

映画「美女と野獣」のテーマソングとして人気となり、ビルボードランキングのトップテンに入った名曲です。美女と野獣の素敵なダンスシーンが思い浮かぶ素敵な曲です。

「Hakuna Matata(ハクナ・マタタ)ーライオン・キング」

映画「ライオン・キング」の挿入歌で「ハクナ・マタタ」というキャッチーなフレーズで人気の曲です。

「Ever Ever AfterーCarrie Underwood/魔法にかけられて」

ミュージカル映画「魔法にかけられて」の主題歌です。ポップなサウンドで明るい気持ちにさせてくれます。

「Real GoneーSheryl Crow/カーズ」

映画「カーズ」の主題歌です。カーズの世界のようにスピード感のあるロックテイストの曲です。

「BreakawayーKelly Clarkson/プリティ・プリンセス2」

映画「プリティ・プリンセス2」のテーマ曲で、ビルボードランキング6位に入ったヒットソングです。

「It’s a small world(小さな世界)/ディズニーランド」

世界各地のディズニーパークにある人気アトラクション「イッツ・ア・スモールワールド」のテーマソングです。お友だちみんなと楽しく歌いたい曲ですよ。

「Heigh-Ho/白雪姫」

映画「白雪姫」で七人の小人たちが歌う曲です。「ハイホー」と一緒に歌いながら踊ってみてくださいね。

「Let It GoーIdina Menzel/アナと雪の女王」

映画「アナと雪の女王」のテーマソングとして大ヒットした曲です。世界中でカバーされ映画の内容を知らない人でもこの曲はご存じの方も多いかと思います。雪の女王になった気分で歌ってみてくださいね。

最後に

映画に登場するコミカルなキャラクターたちが歌う楽しい曲から、POPやロックミュージックに、世界で瞬く間にヒットしたプリンセスが歌う曲までといろいろでしたね。お子さんが好きなディズニーの世界を、英語の歌を歌うことでもっと楽しんでもらえたら嬉しいと思います。

ピックアップ記事

関連記事一覧